« C型肝炎 | トップページ | 清原引退 »

2008年9月24日 (水)

健康の基本・1

多くの健康法があるが、食べ物でいえば、コンビニで買って食べていてはまずは落第。

コンビニの全ての商品には保存料が入っているが、これの毒性は農水省が売った汚染米とは比較にならない量が入っている。

いづれ問題になる日が来るが、もう少し先になりそう。

そうなったら、全てのコンビニは閉店となるだろう。

私が先手を切って告発はしないが、現在売られている物で、飲むと口内皮膚が剥がれ、かつ、ヒリヒリとするのがある。

元の状態に戻すのには、気動法でも30分はかかる。

おまけに、いつまでも綺麗なグリーン色をしているところを観ると、顔料による着色と推測。

弁当に入れる海老のテンプラをコンビニの弁当工場でつまみ食いして気分が悪くなった友人もいる。

« C型肝炎 | トップページ | 清原引退 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1061696/23993286

この記事へのトラックバック一覧です: 健康の基本・1:

« C型肝炎 | トップページ | 清原引退 »

無料ブログはココログ